融資が出るぞ!にこにこ本舗株式会社の細矢ますゆき

こんにちは。

今日もにこにこ本舗株式会社

細矢ますゆきさんのブログをチェックしました。

テーマは融資です。

年々融資が厳しくなる・・・

という話がありますが、

実際はどうなのでしょうか?

スクリーンショット 2019-07-14 22.52.12.png

細矢さんのお話によると、

銀行は雨が降ったら傘を取り上げ、

晴れたら傘を貸してくれるようなところ

だと思っている方が

たくさんいらっしゃるそうです。



融資担当者にひたすら

ヘラヘラお願いして

融資がおりることを願う・・。


確かにそうなのですが、

ひとつだけルール外で

融資を引き出す方法があるのです。


これを習得すると、

頑なに融資を拒んでいた融資担当者が、

逆にあなたにへらへらしながら

「是非借りてください!お願いします!」

とすり寄ってくるようになります。



それは何かというと、

国の方針が変わった時です。

国の方針、法律、制度変更があったとき、

面白いように融資が出ます。


例えば2009年の

民主党政権が誕生した時・・・。

中小企業の活性化を

公約にしていましたよね。


ゆえに、政策公庫で融資が落ちた時、

WEB上の目安箱へメールを一通入れると、

翌日には融資担当者が謝罪に来て、

融資が出たそうです。



興味深いですよね。

国の方針が変わる時、

どのような流れになるのかを

よくよくチェックし、

自分に有利になる部分を

しっかり確認しましょう。


そうすれば、いい流れに乗れるはずですよ。

この記事へのコメント